ファンクラブ会報同人誌 『フラジル』終号

1992年6月第1号(創刊号)発行~1996年4月第16号(終号)で終了。
辻仁成のオフィシャルファンクラブ「辻仁成・友の会」(年4回発行)の会報同人誌。
辻仁成と会員の方々との出会いの場、交流の場を目指しスタート。
辻仁成の未発表作品や撮り下し写真、そして会員の方々から寄せられた沢山の作品で構成された熱い一冊。
4年に渡り活動を続けてきた「辻仁成・友の会」の活動終止にともない、会報「フラジル」も1996年6月発行号(第16号)をもって最終号となる。

最終号を辻仁成は『この度、フラジルを解散することにしました。これまで16号までのフラジルが世に出ることができ、大変嬉しく思っています。フラジルを支えて下さった読者のみなさんどうもありがとう。(中略)僕にとってこのフラジルの中で一番面白かったのは、読者の方々から送られてきたトーコーでした。写真や絵や小説や詩やエッセイをこっそり読んで、ばっかだなぁ、と笑ったり、ほぉー、と感心したり、なるほど、と唸ったりおおおー、と恐れ入ったり、人の数だけ創作の幅があるんだな、と感動したりできたからです。この広場をもてたことでいろいろと僕は励みにも勉強にもなりました。本当にありがとうございました』という言葉で結んでいます。

フラジル編集部:1992年6月 同人誌
形態:124ページ/B5判