『愛の工面』 文庫本

登校拒否を続けた彼女は、父親が買い与えたカメラを覗いて初めて世界と接することができた―。
それから夢中で写したものは、死骸、男の背中、自らの裸体…。
写真家になった彼女と、出会った若い作家との穏やかだが断崖のように危うい愛。
精神の成長を記録した鮮烈な小説に、著者による写真を付けたオリジナル文庫。

初出誌:本作品は「愛の苦面」として、雑誌「amuse」(毎日新聞社)1994年6月8日号~1995年4月26日号に掲載されたものを改題、加筆・訂正したものです。

幻冬舎文庫:1997年4月  小説(写真:辻仁成)

価格:¥495(税別)
ISBN :4-87728-427-3
形態:166ページ/文庫判