『パッサジオ』 文庫本

コンサート開始直前に声を失ったロック歌手は、奇妙な魅力を放つ女医を追って、彼女の祖父が主宰する山中の不老不死研究所に巡りつく。
そこで彼が出会ったのは、生命の秘密を解きあかすというDNAミュージックを聴いて育った巨大なひまわり、そして…。
人間の根源に真っ向から迫った話題作。
本作品は1995年11月、文藝春秋より刊行された。

初出誌:「文學界」(文藝春秋)1994年4月号

文春文庫:1998年11月 小説

価格:¥390(税抜)
ISBN :4-16-761201-1
形態:186ページ /文庫判