『五女夏音』 単行本

笑って笑って泣いて笑って―。孤独と自由を愛する青年作家が恋したのは、こともあろうに大家族の末娘。その日から起こる、にぎやかでちょっぴり切ない騒動の数々…。著者初のユーモア小説。

初出誌:「婦人公論(中央公論社)」1996年2月号~1997年1月号掲載分に大幅加筆・訂正したものです。

中央公論社:1998年12月 小説

価格: ¥1,575 (税込)
ISBN:4-12-002872-0
形態:310ページ