『ニュートンの林檎(上)』 文庫本

どうしても忘れられない異性は、あなたにいますか。
1978年春、大学のキャンパス。僕は意志的に抗いがたい魅力を堪えた野性的な少女・佐伯元子と出会った。
そして約束された平穏な人生から引き剥がされてしまった。
僕の心を深く突き刺し、恐ろしい冒険に巻き込み、やがて姿を消した元子。
その運命的な力に引かれて函館、そしてヴェネツィアへと僕は旅立つ。
10年後、社会的に成功した僕にとって、元子との再会の予感が、生きる原動力となっていた…。
人生の全てを決めた一人の異性との出会いを、圧倒的なスピード感とパワーで描く、渾身の長篇。
引き合う魂の彷徨の物語。
本作品は1996年4月、集英社より刊行された。

初出誌:月刊誌「青春と読書(集英社)」1993年8月号より1995年12月号まで掲載された作品に、大幅加筆訂正したものである。

集英社文庫:1999年6月 小説

価格:¥619(税別)
ISBN :4-08-747057-1
形態:352ページ/文庫判