『太陽待ち』 単行本

あの日の太陽に出会えれば、きっと繋がる...。
撃たれた兄、その兄の、眠ることのできない元恋人、記憶の中の少女を幻視する老監督、謎の言葉ルーズマイメモリー。
圧倒的なグルーヴ感をもって展開する、新しい文学の冒険。
もう一つの世界の扉を開く愛と再生の物語。
長編大作820枚。

初出誌:「文學界」(文藝春秋)2001年1月号~7月号

文藝春秋:2001年10月 小説

価格:\1,901 (税込)
ISBN:4-16-320410-5
サイズ:486ページ/四六判