『幸福な結末』 単行本

「冷静と情熱のあいだ」から6年、「サヨナライツカ」から4年――
辻仁成が満を持して贈る、光の都・ブリュッセル発、愛の物語。
角膜移植で光を取り戻したヴァレリーは、手術後、不思議な男性の幻を見るようになる。
いつも悲しそうな顔をして、ひっそりとたたずむアジア系の男性。
この角膜が、かつて見つめていた人物なのだろうか――?しかも焼き付くほどに。
彼を突き止め、どうしても会いに行かなければ。
ブリュッセルの女と東京の男が運命によって呼び合わされたとき、新たな人生が始まり、明日への希望と祈りに包まれる。
幸せの予感に満ちあふれた、極上の愛の物語。
2006年春、日仏合作映画化決定!

初出誌:本書は「野性時代」(角川書店)2005年3月号に掲載された「ORIGAMI」を加筆訂正した上で改題されたものです。
角川書店:2005年3月 小説

定価:1,200円(税別)
ISBN:4-04-873605-1
形態:215ページ