『目下の恋人』  文庫本

「目下の恋人、ネネちゃん」、ヒムロは彼女を人にこう紹介する。
刹那的に見えるヒムロに結構傷ついている彼女だったが、ある日、本当は愛に生きたい彼の真情を察知して……(表題作)。
N.Y. 9.11?テロ事件の真最中、妻から離婚の話を切り出された小説家。
画面上の衝撃と心の惨劇が交錯して進む問題作「君と僕のあいだにある」など愛と恋の物語、感動の10編を収録。
本作品は2002年1月、光文社より刊行された。

光文社文庫:2005年7月 短編小説集

定価:495円(税別)
ISBN: 4-334-73903-2
形態:271ページ/文庫判